2019.09.10 当社オリジナルソフトウェア「一発暗号文書!」バージョン4を販売開始しました。

文書ファイルのパスワード設定ソフトの決定版「一発暗号文書!」最新バージョンV4の販売を開始

イノベーションミライ株式会社(所在地:長野県長野市 代表取締役:田仲正和)は、文書ファイルのパスワードを一括して簡単に設定・解除できるWindows®アプリケーション「一発暗号文書!」のバージョアンアップ版を9月10日より正式販売いたします。
情報漏えいの水際対策として、兼ねてより高い評価を得てきた「一発暗号文書!」は、2006年に初版を発売して以来のロングセラー商品になっています。最新バージョンのV4では、オフィス文書のほか、PDF、ZIPファイルにもパスワード設定ができるようになった他、マイナンバー検出に加えて、任意の文字列の検索が可能になりました。フォームアプリのGUIも改善し、より使いやすくしました。
面倒なパスワード設定の手間から解放され、大幅に作業を効率化できます。
パスワードをかけるという一見レガシーな対応が、最悪の事態を未然に防いでくれます。

 

プレスリリース文

法人・個人向けのシステムおよびソフトウェア開発、人材サービス事業などを手がけているイノベーションミライ株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役社長:田仲正和)は9月10日(火)、2006年のリリース後ロングセラーをつづけている独自開発のWindows PC用アプリの最新バージョン「一発暗号文書!V4」をリリースしました。

 

最新バージョンでは任意の文字列による検索のほか、これまでのMicrosoft Office文書各種・PDFファイルに加えてZIP形式の圧縮ファイルにも一括でパスワードの設定・解除ができるといった新機能とGUIの一新を実現しています。

 

■Microsoft Office文書各種やPDFファイルへ一括パスワード設定・解除ができるWindows PC用アプリに新機能を追加した最新バージョンが登場!

イノベーションミライが9月10日(火)に最新バージョンをリリースした「一発暗号文書!V4」は、Microsoft Office各種で作成したファイルやPDFファイルに一括でパスワード設定・解除できるといった機能をもつWindows PC向けアプリです。

2006年のリリース以来、機能強化・機能追加を重ねてバージョンアップを図ってきたロングセラーのアプリとして、最新バージョンでは次のような機能追加および機能強化を実現しました。

1.Microsoft Office各種・PDFファイルに加えてZIP形式の圧縮ファイルにも一括でパスワード設定・解除が可能

2.マイナンバーの自動検出機能に加えて任意の文字列による検索が可能

3.GUI(グラフィカルユーザーインターフェース)を一新してさらに使いやすく

 

ウェブサイトからダウンロードしてインストールするだけで2週間、無料ですべての機能を利用可能。使用する端末(Windows PC)1台あたりのライセンス料は2,000円(税別)というリーズナブルな価格を実現しています。

また、100アカウント以上の場合は値引きの対象になります。*要問い合わせ

 

■Windows PC用アプリ最新バージョン「一発暗号文書!V4」概要

対応 OS:Microsoft Windows® 7/10 32bit/64bit

対応Microsoft Office製品:Microsoft Word/Excel/PowerPoint 2010 / 2013 / 2016 / 2019

*日本語版・英語版OS用にそれぞれのインストーラがあります。

価格(ライセンス料):2,000円(税別)

*100アカウント以上の場合、値引きあり

 

商品情報公式ページ:https://officepw.org/